日間賀島 癒されたい人へ 海を見ながらホッとする  詩№7

たこちゃんブログです。

世の中はコロナウイルスに翻弄されています。今どんな状況に置かれていてもこの環境でこの場所で生きていくしかないのが現実です。だからせめて、日間賀島の海の画像を見て、詩を読んで、心を癒していただきたいと思います。

こんな時だからこそ、心の安定を求めている人は多いと思います。私自身は、いつでも窓から海を見られる恵まれた環境にいるので、海の画像を少しだけおすそ分けしたいと思います。海を見ながらホッとする。癒しの時をどうぞ

爽やかに広がる 青い青い海 

青い青い海を見てると
心が穏やかになる
何も心配しなくていいよ
海は青い。広い。
地球は回っている。
肩の力を抜いて
ひと休みしていいんだよ。
すべては、地球の自転の分だけ
動いている。
何もかも自然に任せて
力を抜いて
生きていいんだよ

透明なエメラルドグリーンの海

水が透明過ぎて
海の底が見えている
海藻がゆらゆらゆらゆら
動いて
幻想的な時間が流れる
エメラルドグリーンの海は
どこか違う国のようで
現実から遠ざかる
いつの間にか
心も透明になり
疲れた心も
癒されていく

キラキラ光る黄金の海

太陽の光が反射して
海がキラキラ光る
空が金色に輝き
海が金色に輝き
黄金色にすべてが染まる
奇跡の一瞬は
神様が気まぐれに
地球に降りてきた証
何もかもがうまくいく
神様は必ず
祈りをかなえてくれる
待っていればいい
待っていれば

窓辺から海を見る

あったかい場所をキープして
海を眺める
ただただ海を眺めて
一日を過ごす
時間に追われてばかりで
見失っていたものを
取り戻すために・・
今日は何にもしない
陽だまりの猫になって
海を眺める
のどかだなあ

大きな海の上の大きな空と雲

大きな海の上の空は
やっぱり大きくて
雲も大きくて
都会の空にはない
雄大なパフォーマンスを
見せてくれる
雲はゆっくりと形を変え
その影を海に映す
ゆっくりと動く雲を見てると
癒されていく
ゆっくり ゆっくりと

海はいつでもそこにある

窓から外を見ると
青い海が広がっている
船が右から左に
滑るように走っていく
海はいつでもそこにあって
必ず癒してくれる
時間に追われて
海を見ている余裕がなかっただけ
海はいつでもそこにあったのに・・
すべては、同じ
いつも幸せは手の中にあったのに
気づかない
幸せはいつでもそこにある
立ち止まって
手の中を広げれば
幸せはそこにある

海を見ながらホッとする 癒しの時をお届けします

吸い込まれそうな青い海
波の音がする
風の音がする
船の音がする
潮の香りがする
トンビが飛んでいる
ゆっくりした時間
海を眺めていると
何かに包まれているようで
ゆっくりと癒されていく
人間は地球という
お母さんの中の胎児
海を見ていると
本当の自分 ピュアな自分
素直な自分に戻っていく

最後に

いかがでしたか。海を眺めながらひと時だけ、ホッと癒された気分になっていただけましたでしょうか。

心をリフレッシュして、また日常の明日をがんばりましょう。またたこちゃんブログでいろいろ発信します。よろしくお願いいたします。

        あと9258

コメント