日間賀島 コインロッカー情報 ペイペイ・ATM情報。身軽に散策。

スポンサーリンク

日間賀島は、愛知県の離島です。名古屋から近いために、日帰りで観光に訪れる方もいらっしゃいます。その時、身軽になって散策するために、コインロッカーを利用したい方も見えると思います。

今回は、コインロッカーの情報をお伝えします。

西港 ひまぽのコインロッカー

西港、船を下りたところに、「ひまぽ」という、待合所があります。ここは、近年建てられたばかりで、とてもきれいです。

ここでは、船の切符も売っていますが、トイレコインロッカーもあります。もちろん冷暖房完備で、居心地がいいです。日間賀島の地図パンフレットも置いてあります。

受付もありますので、観光案内など、お気軽に何でも聞いてください。

中に入っていくと、コインロッカーが並んでいます。数に限りがありますので、お気を付けください。

右側には¥700の大きいサイズのコインロッカー

左側には¥500のコインロッカー

・使用料金は、一日分。使用期間は三日以内。

・問い合わせ時間、午前9時~午後5時まで

・コインロッカー、使用時間は、午後7時まで可能

コインロッカーの奥に、トイレがあります。日間賀島には公衆トイレが少ないため、ここでトイレを利用されると、いいと思います。(新しくて、きれいです)

この西港以外にも、東港切符売り場のところにも、コインロッカーがあります。

東港切符売り場のコインロッカー

東港の切符売り場は少し古い建物ですが、この中にも、コインロッカーがあります。(隣にタコのモニュメントがあります。)

コインロッカーは、¥300と¥500のものがあります。西港のコインロッカーより、安いです。

身軽になって遊ぶ

身軽になって、日間賀島を満喫してください。周遊道路は舗装されていてきれいですし、日間賀島一周歩いて散策しても、1時間半もあれば回れます。どこからでも、海が見えて、絶景です。

たとえばこんなことができるということを、例に挙げていきます。

  • 海水浴
  • レンタサイクル
  • 釣り
  • 散策
  • 海を眺める
  • ハイジのブランコに乗る
  • 観光スポット巡り(お寺、資料館など)
  • お食事
  • カフェ
  • 砂浜で貝拾い
  • ジョギング
  • お土産買い
  • スタンプラリー
  • インスタスポット巡り
  • 絵を書く
  • 俳句を作る
  • カメラで撮影
  • 海辺でデート
  • 家族との思い出作り

日間賀島を思い切り楽しんでください。

自動販売機・ペイペイ・ATM

日間賀島には、けっこうあちこちに、自動販売機があります。ですから、重い水筒を持ち歩かなくても、大丈夫だと思います。

チェリオの自動販売機は、一本¥100なので、安いです。(あちこちにあります)

また、ペイペイを使える店も多く、コンビニ・お食事処・カフェなど、ペイペイを使えるところは、たくさんあります。

ただ、カードが使えるところは、限られていますので、ご注意ください。宿泊施設でも、カードの使えるところは、限られています。(ご予約されている方は、事前に確認された方がいいと思います。)

コンビニにもATMは、ありません。郵便局と、漁組にありますが、土日は使えないし、平日のみで、漁組は夕方4:30ごろまで、郵便局は夕方5:30ごろまでです。

日間賀島に見える前には、半島のコンビニなどのATMで、現金をご用意していただくことをお勧めします。

最後に

コインロッカー情報をお届けしましたが、旅館・民宿など、宿泊をご予約の方は、チェックアウト前でも、荷物を預かってもらえると思いますので、一度宿の方へ、お尋ねしてみてください。

チェックアウト後の荷物預かりも、各お宿で異なりますので、ご確認ください。

日間賀島のコインロッカー情報。お役に立てていただけましたでしょうか。また、役に立つ情報があれば、発信いたします。たこちゃんブログでお会いしましょう。

     あと9073

コメント