ハイジのブランコ 日間賀島の観光スポット 海を見ながらゆうらゆら

スポンサーリンク

日間賀島の観光スポット、ハイジのブランコについてご案内します。ハイジのブランコは観光客に大人気。

海を見ながらブランコ。スリルと開放感。インスタ映え。海と空と一体化しながらゆうらゆら。一度、体験してみてください。

東の海水浴場、サンライズビーチには監視台があります。ここは写真スポットで、この階段を上って、写真を写すのが人気になっています。この監視台の左側をずっと歩いて行ったところに、通称「ハイジのブランコ」があります。

サンライズビーチの奥の奥の方で、夏はキッズアドベンチャーをやっていますが、そのそばに、高台へ上る階段があります。分かりにくい場所ですが、探してみてください。

ここの階段を上っていってください。

そこをのぼると、海が目の前に広がり、木に縛り付けたブランコがあります。素敵でしょ。インスタスポットです。ちょっと前、ブランコを補強するついでに、ブランコ下は土だったのを、板をはりました。

高台にあるブランコは海に面していて、絶景です。目の前が海。ここでブランコに乗るのかと思うと、ドキドキします。風が強い時もありますので、お気をつけてください。

ブランコをこぐと、思ったより、スリルがあります。海に落ちてしまいそうな気がして、少し揺らすのが精一杯です。

尚、ここでのけがなどの保証は、いたしかねますので、くれぐれもお気を付けください。ブランコをこぎすぎて、飛んでいかないようにお願いします。(笑)

けれど、「ハイジのブランコ」と言われるだけあって、ハイジのアニメのブランコのように、空へ飛んで行ってしまうような開放感があります。

ブランコが設置してあるところは、丘のようになっています。上の画像が、その一番端から見た景色です。ちょっとした崖のようになっていますので、ご注意を。

普段、お客様のいない期間は、ひっそりと揺れてますが観光客が多い時になると、人気があるので、混雑します。カップルにも、家族連れにも人気です。

日間賀島の数少ない観光スポットです。ではここで、ブランコの詩を作ったので、入れておきます。

      ぶらんこ
ブランコを揺らす ゆうらゆら
遠い 遠い 幼いころの記憶がよみがえる
ゆうらゆら ゆうらゆら
あれから 時は流れて 大人になったけど
子供の頃と 何にも変わっちゃいない
私は私で 心の中は あの頃のまま
あの頃 ぶらんこをこぐと
空まで飛んでいけそうな気がしてた
今でも 飛んでいけるんだろうか
ゆうらゆら ゆうらゆら
空も 雲も あの頃のまま
私の心も あの頃に戻って
空まで 空まで 飛んでいけ 

雲を見ていると、すごくいい気持になります。ハイジではないけれど雲の上で寝転がっているような、開放感と癒しを感じます。

ゆらりゆらり いい気分になったところで ハイジのブランコの説明を終わります。またぜひ、日間賀島へお越しください。その時は、ハイジのブランコに乗ってくださいね。

またたこちゃんブログでお会いしましょう。

                 あと9426

コメント