日間賀島 朝・昼・夕暮れ・夜 海を見て過ごす

スポンサーリンク

たこちゃんブログです

日間賀島は、愛知県の離島です。窓の外は海。いつでも海が見れるっていうのは、幸せです。

いつもすぐそばに海があった。今回は、海の朝・昼・晩をお見せします。海を見て過ごす一日をお楽しみください

日間賀島の朝 海を見て過ごす

201512080656000

冬は、かちま荘から、日の出が見えます。初日の出は、7時ごろ見ることができます。日の出前は、静かで厳かな空気が流れています。

日の出で、海がキラキラ光り、すごくきれいです。

朝の空気は気持ちいい。波の音、船の音、鳥の鳴き声。心地よい音がBGMとなり、今日の一日が始まる。

日間賀島の昼 海を見て過ごす

穏やかな海。ぽっかり浮かぶ雲。雲の間からのぞく太陽の光が、水面にキラキラキラキラ輝く。時間はゆうるり流れていく。

201506061335000

潮の香り、波の音。あまりに海が青いから、足首まで、水に浸かってみる。ザブーン、ザブーンと小さく繰り返す波。

生命の源はすべて海から生まれたという。だからこんなに癒されるのだろうか。心を原点に戻すために、私は海を見る。

日間賀島の夕暮れ 海を見て過ごす

201512071700000

空が赤く染まる、ヤシの木がシルエットになる、静かに静かに太陽が沈んでいく。

日が暮れる。色々あった一日だけど、今こうして穏やかに、今日一日が、終わろうとしている。何もかもをシルエットに塗り替えてリセットして、本当の自分に戻る時間。

日間賀島の夜 海を見て過ごす

静かな静かな夜の海、月明りに波がきらめいて、異次元への世界へと誘う。波の音だけがやけに響いて、今日という日を終わる。

私は意外と、月明りにきらめく、夜の海が好きです。異次元の世界に誘われそうな不思議な感覚。静かに流れる時間。本当の自分に戻れる時間。月明りを浴びてると、心が浄化されるような気がします。

朝・昼・夕暮れ・夜、日間賀島を感じていただけましたか。またたこちゃんブログでお会いしましょう。

          あと9343

 

コメント