オープンカフェまりんぶるーのハート石 写真スポット

たこちゃんブログです。

オープンカフェまりんぶるーへ行く階段は、主人の手作りです。オープンカフェを始めるために登りやすい階段を作りました。石も埋め込んだのですが、偶然にもハート型になっていて、今や写真スポットとして人気になっています。

オープンカフェの階段づくり

オープンカフェに行くには、少し上に上がっていかなくてはいけません。今まではブロックが3個ぐらい積んであっただけの簡単な足場でしたが、登りやすいように主人が手作りで階段を作ることにしました。

コンクリートを買って、ブロックは、あちらこちらにあったのを集めてきました。ブロックを階段の形に並べ、中に石ころを入れて、コンクリートを流し込みます。こうすると、コンクリートを節約できます。

表面に当たるところに、大きめな石を埋め込み、その隙間に、五色石をちりばめました。ブロックの小さな穴にも、同じように小石を入れ、一番上に五色石を入れて飾りました。

安全に上がれるように、階段の幅を大きくしました。このことで、今オープンカフェに、注文されたものを持っていくのに、お盆を持っていても安心して、いったり来たりできるので、良かったです。

ペンキ塗り

そのあと、すぐそばの壁も、ペンキ塗りしました。白いペンキで塗って、上の部分だけ青色に塗ったら、船っぽいイメージになり、海とすごく合うようになりました。

階段のブロックも、白色で塗り、上の部分だけ、肌色に塗りました。それからオープンカフェへ行く、スリッパにはき替える場所の、すのこも白色で塗りました。

ハートの石

階段を作った時は、気づかなかったけど、お客さんに言われて、驚きましたが、石が、ちょうど、ハート型になっていました。

なんだかいいことがおきそうで、お客様も、けっこう、写真を撮っていかれる方がいます。ちょっとかわいいですよね。

オープンカフェ入口

ここがオープンカフェの入り口です。イルカの看板が目印。すのこがあって、ここで外用のスリッパにはき替えてもらいます。オープンカフェは、すぐ下に海があり眺めが抜群。

潮風がすごく気持ちよくて、海と一体化できます。他のお客様がいない時は、海を独り占めという感じで、贅沢な時を過ごせます。

もし、日間賀島にくるようなことがあったら、ハート型の石をぜひ見に来てください。何かいいことが起きるかもしれませんよ。

またたこちゃんブログでお会いしましょう。

       あと9361

コメント