日間賀島 日向ぼっこ 一日のんびりできる穴場カフェまりんぶるー

スポンサーリンク

たこちゃんブログです。

最近寒いですよね。私は寒いのが、大の苦手なので、冬は、日の当たる場所で、日向ぼっこするのが好きです。

カフェまりんぶるーは、一日のんびりできる穴場カフェですから、日向ぼっこしたい方は、ぜひお越しください。

冬は太陽が低いので、カフェまりんぶるーの南側は、こんな感じに陽だまりになってます。

この日の当たる場所へイスを持っていくと、ポカポカして、すごく気持ちいいです。海を見て、波を見て、雲を見て、ゆっくりした時の流れの中にいると、幸せだなあと感じます。

なんだか、猫になったような気分になります。ニャオーン。

小さい頃から、雲を眺めるのが好きだったので、雲を眺めていると、心が落ち着きます。海も雲も、毎日違って、絵のような景色の時もあります。自然の芸術は壮大で、人知を超えたものがあります。

あったかくて、ゆっくり動く雲を眺めていると、眠たくなってきます。

本当にここは、特等席です。コロナの影響で、お客様が来なくなったので、時々、海を独り占めして、すわっています。

実は、この畳の上に座ると、さらに暖かいです。お客様も、畳なので、寝転がっていく方も見えます。そういえば、寝転がれる空間って、なかなかないですよね。

日向ぼっこ、気持ちいいですよね。ここでさらに、日向ぼっこの効能を調べてみました。

  • ビタミンDの生成・・カルシウムを吸収するために必要、免疫力アップ
  • 幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が生成
  • 血圧を下げる
  • 体温が上がり、新陳代謝がよくなる

日向ぼっこ、こんなに効能もあって、気持ちいいなら、やるしかないですよね。ただ、日光を浴び続けると、シミができやすいので、注意してください。顔などは、直接日光に当たらないように工夫するといいようです。

それから、水分補給。あたたかいので、いつの間にか脱水症状になってしまいます。それさえ気をつければ、いいことだらけですよね。

ゆったり動く雲、ゆったり流れる時間、ポカポカした太陽、いいですよ。

本当はお客様が来てくれるといいのですが、まあそれはそれで、幸せなのかもしれないと、思ってしまいます。早くコロナウイルスが終息しますように。

ではでは、またたこちゃんブログでお会いしましょう。

        あと9278

コメント