今どきのチラシ作製は、自宅のパソコンで 安値・簡単ラクスル

スポンサーリンク

たこちゃんブログです。

頼んであった、海鮮料理かちま荘のチラシと、カフェまりんぶるーのチラシが、出来上がってきました。

案外いい仕上がりに満足です。しかしなにより、今どきのチラシ作成の方法と安値に、驚きました。

「ラクスル」というとこに頼んだのですが、片面印刷ですが、つるつるのチラシ用のちゃんとした紙で、600部頼んで、2,453円。

海鮮料理かちま荘と、カフェまりんぶるーと、別々にチラシを作ったので、それの2倍。4,906円で、2種類出来てしまいました。

安さにびっくりです。それから、作るのも、写真を差し替えたり、モデルを変更していくだけだから、簡単。

昔は、印刷屋さんに、頼むので、大量に発注しないといけないし、値段も高かったのに、時代は変わりましたね。

パソコンでできることが色々増えて便利になった分、どんどん消えていく職業も増えていくんでしょうね。

まずは、ネットで、ラクスルを検索します。

ネット検索ラクスル

ネット印刷のラクスルは24時間注文受付OK!
全国送料無料 名刺を除く

はたらく人のネット印刷 ラクスル(raksul)
印刷商品100%満足保証
チラシ印刷はこちら

こんな感じで出てきます。そうしたら、チラシ印刷をクリックすると、チラシ印刷料金表が出てきます。

チラシ印刷料金表

そこで、チラシなら、光沢紙。今回は片面カラー600枚を選びました。すると、それに合わせて、すぐ料金が確定します。急いでないなら、出来上がりの日付を、5日後とかにすると、安くなります。

また、両面カラーという選択もできます。

無料デザインテンプレート

そのあと、チラシ作りをするには、無料デザインテンプレートを利用します。

料金表から下へスクロールすると、青いボタンが2つ出てきます。右の無料デザインテンプレートはこちらをクリックします。

すると、パソコンから簡単デザイン作成、チラシフライヤーの無料デザインプレート一覧となってますので、下へスクロールして、そこから、作りたいものに一番近いものを探します。

一番近いチラシを探せたら、テンプレートを選択するをクリック。

すると、チラシの画面になるので、右側の、このテンプレートを使って編集する。をクリック。

すると、チラシ画面が出てくるので、そのチラシの画像を差し替えたり、文字を変えたり、位置を変えたりします。

右側に変更ボタンがあります。一番上に、素材・文字・写真という、仕訳があるので、変更内容によって、そこのボタンをまず押してから、作成していきます。

最初はなかなかうまく進みませんが、慣れてしまうと、簡単にできます。差し替えするだけなので、素人でも、簡単にできます。

購入手続き

料金表のところへ戻り、購入手続きに進むをクリック。後は、指示通りに手続きするだけ。しかし簡単にチラシ作成できる世の中になりましたよね。

そしていいことに、会員になると、マイページというのがあり、今回作ったものが保存してあるので、後日、印刷を増やすこともできるし、一部変更も、簡単。

今回作ってみて、写真が大きいものは画像が悪かったり、細かいところで、直したいところがあったり、情報をプラスしたいところも出てきました。なんといても、素人ですので・・。次回は、色々手直しをしていきたいです。

情報も日々変わるので、少ない枚数印刷して、また作り直して作成することができるところがいいところですよね。今どきの時代にあったチラシ作りだと思います。

とにかく安いこと、簡単に作れること。便利なこと。好きなように作れること。変更も簡単な事。とにかく、いいことを覚えたなあと思い、皆様にシェアしようと思いました。

また新しい情報があったらお教えします。たこちゃんブログでお会いしましょう。

             あと9339

コメント