お気に入り本の紹介 「必ず出会える!人生を変える言葉2000」

スポンサーリンク

たこちゃんブログです。

今回はお気に入りの本を紹介させていただきます。「必ず出会える!人生を変える言葉2000」という本で、西東社出版です。

特にポジティブな言葉が好きな私にどストライクな本です。皆様にも元気になって欲しいです。本の帯にも「素敵な言葉のシャワーを2000も浴び続けると、元気になる。」と書いてあります。

私は昔から、生きる力になるような言葉が大好きです。心に残る文章を見つけると、ノートに書き続けてきました。ですから、ずいぶんノートに書いた言葉もたまりました。

この本では、古今東西の名言、格言、歌、小説、マンガ、発言など、幅広いジャンルから心に触れる言葉を紹介しています。その中でも、私が心に残った言葉を抜粋します。

オードリーヘップバーン

・美しい唇であるためには、美しい言葉を使いなさい。美しい瞳であるためには、他人の美点を探しなさい。

・たしかに私の顔に皺も増えました。ただ、それは、私が多くの愛を知ったということなのです。だから私は、今の顔の方が好きです。

マザーテレサ

私達のすることは、大海の一滴の水にすぎないかもしれませんが、その一滴の水が集まって大海となるのです。

高橋歩(随筆家)

誰かの「ひとこと」で、急にしあわせな気分になる時がある。
誰かの「ひとこと」で、完全に人生が変わる人もいる。
誰かの「ひとこと」を支えに、一生を生きていく人もいる。
ヒトツ ヒトツ ノ コトバ ニ アイ ヲ。
すっごく難しいけれど、
それが一番シンプルで、一番大きな優しさの表現方法かもしれない。

チャーリーチャップリン

うつむいたままでは、虹は見つけられない。

手塚治虫 

・死なないことが幸せではないぞ。生きているあいだに、自分の生きがいを見つけることが大事なんじゃ。(火の鳥)

・人間は何万年も、あした生きるために今日を生きてきた。

トーマス・エジソン

私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまくいかない方法を見つけただけだ。

バカボンのパパのセリフ

これでいいのだ。

アラン・ポール(アメリカの脚本家)

今日という日は残りの人生の最初の一日。

新約聖書

明日のことを思い煩うことなかれ。明日のことは明日思い煩え。一日の労苦は一日にて足れり。

坂本龍馬

・世の人は我を何ともいわば言え、我がなすことは我のみぞ知る。

・世に生を得るは事を成すにあり

・男なら、たとえ、溝の中でも、前のめりで死ね。

・日本を今一度洗濯いたし申候。

秋元康(作詞家)

夢は思い切り伸ばした指の1ミリ先にある。

吉川英治 宮本武蔵

あれになろう、これになろうと焦るより、富士のように、黙って、自分を動かないものに作りあげろ。世間へ媚びずに、世間から仰がれるようになれば、自然と自分の値打ちは世の人が決めてくれる。

野口英世

私は少しも恐れるところがない。私はこの世界に、何事かをなさんがために生まれてきたのだ。

明石家さんま

生きてるだけで丸儲け

出光佐三(出光興産創業者)

大きく行き詰まれば、大きく道が開ける。

メーテルリンク

なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。僕たちは、ずいぶん遠くまで探しに行ったけど、本当はいつもここにいたんだ。

ガンジー

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

徳川家康

・ひとの一生は、重き荷を負うて遠き道を往くが如し。急ぐべからず。

・不自由を常と思えば、不足なし。

・心に望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。

モンゴメリ

いま曲がり角にきたのよ。曲がり角を曲がった先に何があるのかは、わからないの。でも、きっと一番よいものにちがいないと思うの。

本田宗一郎

身のまわりにいくらでも転がっている幸福から、自分のものを選び出し、それを最高なものに高めることだね。

カーネギー

笑顔は一ドルの元手もいらないが、百万ドルの価値を生み出す。

山中康介

願わくば、我に七難八苦を与えたまえ。

ドラえもん

・道を選ぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道を選ぶってことじゃないんだぞ。

・のび太君を信じなさい。のび太くんを選んだきみの判断は正しかったと思うよ。あの青年は、人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ。それが人間にとって大事な事だからね。彼なら間違いなくきみを幸せにしてくれると僕は信じているよ。(しずかちゃんのパパ)

ひすいこたろう(コピーライター)

・あなたがくだらないと思っている今日は、昨日亡くなった人が、なんとかしていきたかった、なんとしてでも生きたかった、今日なんです。

・困ったことがおきたら、あなたもとりあえず言ってみましょう。「面白くなってきた!」

古今亭志ん生

貧乏ってのはするもんじゃねえ。たしなむもんです。

太宰治

生きている事。ああ、それは、何というやりきれない、息もたえだえの大事業であろうか。

ジェラール・シャンドリー(聖職者)

一生の終わりに残るものは、我々が集めたものではなく、われわれが与えたものである。

小林一茶

世の中は地獄の上の花見かな

キング牧師

長い階段を上る時、その階段のすべてが見えてなくても良いのです。大事なのは、目の前にある一段をのぼることです。

阿久悠

何もしなければ道に迷わないけど、何もしなければ石になってしまう。

おわりに

「必ず出会える!人生を変える言葉2000」から、心に残った言葉を抜粋しました。本当に生きていると、いろいろな事があります。

そんな時、こういう言葉に励まされたり、がんばる力を与えられたりすることってありますよね。

日本中、コロナ感染が拡大し、大変な世の中ですが、少しでも元気になっていただけたら、嬉しいです。また元気になる言葉たちを発信していきます。たこちゃんブログでお会いしましょう。

           あと9268

コメント