なーんにもしない一日 日間賀島 海を見て過ごす

たこちゃんブログです。

コロナウイルスが猛威を振るい、日間賀島も、観光客が全く歩いていません。

こんな時だからこそできる。なーんにもしない一日。海を見て過ごす一日。ワーカホリックである自分を見直すには、いい機会かもしれませんね。

緊急事態宣言の威力ってすごいものがあります。こうなると暇でやることがなく、ただ目の前の海を見ている事しかありません。(笑)

今、人間は、変われなければいけない時が来ているのかもしれないと思います。今まで当たり前だと思っていた生活が、できない日々。当たり前だと思っていたことが、どれだけ幸せだったのか、気づきなさいと言っているのかもしれません。

何が本当に大切だったのか、何がいらなかったのか。とりあえず、今できることは、ボーっと海を見て過ごすこと。この時間に感謝して、ゆったり過ごしましょう。

海を見る。

今日は意外と暖かかったなあ。陽だまりで、日向ぼっこしているから、あたたかいのかなあ。ゆっくりと、何もしない時間。

コーヒーを手に椅子に腰かけて、背もたれに持たれて、緊張感のかけらもない、ゆるゆるの時間。のどかだなあ。こんなのんびりする時間、久しぶりだなあ。

波の音が、かすかに聞こえる。船が横切っていく。今日は、雲一つない上天気。目の前の篠島も、左の方に見える渥美半島も、今日はなんだかよく見える。本当にいい景色だなあ。

海を独り占めしてるなんて、贅沢。海をいつでも見ることができる環境にいるって、しあわせなんだろうなあ。大きな大きな海に比べれば、人間なんて小さな小さな存在で、悩みなんかも、小さなものなんだね。きっと。

ひとたび海が荒れてしまうと、人間の力ではどうすることもできなくて、自然の前では人間は非力で、コロナウイルスもどうすることもできずにいる。

コロナが収まらなくて、このままの状態が続いたらどうするんだろう。この暇な間に、何かした方がいいんじゃないだろうか、なんて

なーんにもしない一日を、ただボーっと過ごそうと思っても、次から次へと、いろいろな事が頭をよぎって、やっぱり、ワーカホリックはなかなか治りそうもない。

音楽を聴く

いろいろ考えすぎるので、音楽を聴いてみることにする。やはり、音楽はいい。じっくり音楽を聴くこともあまりなかったので、こんな時間もいい。

音楽は、心を癒してくれる。音楽が人の心を救ってくれる。

あたたかい飲み物を飲む

ボーとする時には、やはり飲み物は欠かせない。特に冬は、暖かい飲みもの。こころもからだも温めてくれる。

本日、チョイスした飲み物は、ホットコーヒー。少し間を空けて、ホットミルク。そして最後に酒粕から作った甘酒。癒されますねえ。

一日ボーっと過ごして思ったこと

一日ボーっとして、すごくリフレッシュできました。けれど、何もしないで過ごすと、やっぱり何かしたくなるし、一人で過ごしていると、なんだか人恋しくなってくる。

あまりにも時間に追われた日々もいけないとは思うけど、やっぱり、私は仕事がすきなんだなあって思います。どんな仕事でもいいから、仕事していたい。

やっぱりワーカホリックなのでしょうか。でも、いやいや仕事するんじゃなく、仕事が好きでやるなら、いいんじゃないかと思います。

仕事をやらされてると思うからイライラするわけで、仕事が好きだから、好きでやってると思うと、それだけで、ずいぶん違うような気がします。

それから、やはり、人とのつながり。これも大切です。たくさんの人じゃなくても、たった一人でも、家族でも、人とのつながり、絆、これほど大切なことはないですよね。

このコロナウイルスで、家族と過ごす時間が増えて、家族のきずなが深まったという方も、少なくありません。

たまには、こんなふうに、何もしない一日もいいものです。立ち止まって、本当に大切なものは何か、思い出す時間も必要だと思います。

また、明日から頑張ります。またたこちゃんブログでお会いしましょう。

        あと9265

コメント