節約料理 野菜のかき揚げ カッリカリ 日間賀島 料理処かちま荘

スポンサーリンク

たこちゃんブログです。

コロナの影響で経済的に大ダメージを受けてる方は多いと思います。主婦はその中でも、毎日おかずを考えなくてはいけないので大変です。

今回は家にある野菜で作れる、便利ですごくおいしいかき揚げの作り方を教えます。エビやイカを入れなくても、カッリカリで、食べると音が出るくらいで、すごく美味しいですよ。

では早速、作り方に入ります。

野菜を用意する

野菜を用意します。我が家では、にんじん(小)2・ジャガイモ1・玉ねぎ1・生姜1かけらで作りましたが、別にどんな野菜でも構いません。これだけの量の野菜が、思ったよりたくさんのかき揚げになります。

野菜を切る

野菜をすべて、細く切ります。

水を加える

野菜に水をコップ半分ぐらい加えて、軽くかき混ぜます。卵は入れません。

小麦粉・片栗粉を入れる

小麦粉、お椀に半分。片栗粉、お椀に半分。をここに入れて、塩コショウを少し入れて、箸でさっくりかき混ぜます。片栗粉がない場合は、小麦粉だけでもできます。片栗粉を入れると、よりカリカリになります。

最初粉っぽいけど、さっくりかき混ぜるだけで、しっとりしてきます。絡ませるという感じです。

揚げる

いよいよ揚げていきます。油に小麦粉の液を垂らしてみて、半分下に行ったら、上へあがってくるようになったら、OKです。

揚げる時は、できるだけ平たい感じにして、箸に挟んで揚げるようにすると、うまくいきます。

あまり大きくしすぎない方がカリカリになります。

最初は、ぱちぱち油がはぜる感じですが

揚がってくると、油の揚げる音が変わってきます。しっかり上げると、さらにカリカリになります。

出来上がり

これで出来上がり。簡単にできて、カリカリで、野菜の甘みがでて、すごくおいしいです。とにかく、晩のおかずを買いに行くのが面倒な時、家にある野菜でできるところが、いいと思います。

また少量の野菜で、思ったよりたっぷりのかき揚げができるので、お腹いっぱい食べれます。我が家でも人気レシピなので、何回もリピートしています。ぜひお試しください。

いかに節約して晩ごはんを作るか、というのは、大きな課題ですね。

また役に立ちそうなレシピがあったらご紹介します。たこちゃんブログでお会いしましょう。

        あと9236

コメント