材料小麦粉砂糖だけ 超簡単レンジういろう

たこちゃんブログです。

今日は、材料、小麦粉・砂糖だけでできちゃう、超簡単レンジういろうをご紹介します。

甘いものが食べたいなあ。でも何もない。材料もない。買い物にも行きたくない。そんな時に簡単にできるおやつがあります。

まず、それには、牛乳パックがいるので、あらかじめ飲んだら洗って、乾かしたものを2つ、とっておいてください。

レンジういろうの作り方

牛乳パック2つ用意

牛乳パックの器を作る

牛乳パックをはさみで切り(くりぬく感じで)、飲み口の部分を、ホッチキスで止める。これで器の完成。

材料用意

  • ・砂糖250g
  • ・薄力粉200g
  • ・水650㎖

はかりで測って、ふるいでふるっておきます。最後に水を入れて混ぜ、液を牛乳パックへ、流し込みます。そのときも、ふるいでこしながら、入れます。

ふるいを使うというひと手間で、きめこまやかなういろうができます。この時、コーヒーを入れれば、コーヒー味に、抹茶を入れれば抹茶味になります。

レンジでチン

あとは、レンジに入れて、チンするだけ。700Wなら、13分。ただし、レンジによって、加熱時間が微妙に変わるので、何回か作りながら、ベスト時間を見つけるとよいと思います。

出来上がり

これでできあがり。どうですか。簡単でしょ。

出来上がりは、柔らかすぎて、切れないので、少し冷ましてから、切るといいと思います。

牛乳パックを破って出し、切っていきます。レンジで作ったとは思えないほど、美味しいです。

抹茶ういろう・コーヒーういろう

後日アレンジして、抹茶ういろうとコーヒーういろう作りました。半分にインスタントコーヒー、スプーン2杯。半分に抹茶、スプーン2杯混ぜました。

コーヒーは、そのまま入れて、まぜ、抹茶は、ミキサーで混ぜました。抹茶はミキサーなので泡が出来て、泡の部分は、黄緑色になり、ちょっと硬い感じになりました。(その部分は、包丁で切り取り、つまみ食いしたので、おなかがいっぱいになってしまいました。)

しっかり混ぜないと混ざらないけど、なるべく泡がないようにした方が、よさそうです。次回作るときは、ミキサー使わないようにしようと思います。

最後に

ういろうは、冷蔵庫で冷やしてしまうとまずくなるのでご注意を。涼しいところで、常温保存お願いします。(昔知らずに、ういろうをもらうと冷蔵庫に保管していたので、ういろうって、あまりおいしくないと思ってたけど、こういうことだったのかと、あとで知りました。)

年間に何回もリピートして作っています。特にこれから寒くなると、おうち時間が増えてくるので、きっと、頻繁に作ると思います。

皆さんも、コロナウイルスの拡大で、おうち時間が増えてくると思いますので、是非試しに作ってみてください。

材料いらずなので、思い立った時に作れるというのが一番いいです。

また良い情報があったら、お教えします。たこちゃんブログでお会いしましょう。

                あと9314

コメント