ボラ南蛮レシピ ボラを美味しい晩ごはんに 日間賀島料理処かちま荘

スポンサーリンク

たこちゃんブログです。

日間賀島では時々、ボラがたくさん取れる時があります。ボラは大きい魚ですが、お客さんに出すような魚ではなく、料理を工夫しないと、美味しく食べれません。

我が家ではボラをもらうと必ず作る定番おかずがあります。それが、ボラ南蛮です。それではさっそく、作ってみましょう。

ボラを身だけにして、切り分ける

ボラを身だけにしたものを、切り分けます。少し大き目ぐらいでいいです。

皿にレタスをひいておく

先にレタスをひいておくと、手早くできます。

小麦粉と唐揚げ粉

小麦粉と唐揚げ粉を半々に合わせたものを用意

ボラに粉をまぶします

甘酢を用意

砂糖に酢を入れるくらいのつもりで、甘酢を作る(適当過ぎてすいません)

ボラを揚げる

いい感じに揚がりました

甘酢につける

ボラが揚がったら、すぐ甘酢につけて、すぐレタスの上へ、置いていきます。(甘酢にくぐらせる感じです)

おいしそうに出来上がりました。残った甘酢は、さらに上からかけてください。

仕上げ

最後の仕上げで、マヨネーズをかけます。マヨネーズは、ビニール袋に入れて、爪楊枝でさして穴をあけて、それをしぼると、きれいにかけれます。この技を使うと、普通の調理も、料理屋の料理のようになります。

出来上がり

ボラ南蛮の出来上がりです。ボラはたんぱくなので、油を加えると美味しいです。甘酢につけるので、いくらでも食べられます。

辛い味が好みの方は、小麦粉と唐揚げ粉を半々にするところを、唐揚げ粉の割合を多くしてもいいし、七味などをふりかけても美味しいと思います。

ポイントとしては、ボラを大きめに切ることと、揚がったらすぐ甘酢につけて、レタスにのせることです。

とにかく美味しいし、簡単。魚を身だけにしておけば、あとは、ほとんど揚げる時間で、出来上がります。

ボラだけではなく、どんな魚でも応用できます。刺身で食べるにはちょっと‥という魚があったら試してみてください

ボラにはまだ、「ボラバーグ」という我が家レシピがありますが、それはまた次回にします。またたこちゃんブログでお会いしましょう。

         あと9253

コメント